ディープチェンジHMB

「G-ベクタリング コントロール(GVC)」という技術知ってますか?

乗り物

「G-ベクタリング コントロール(GVC)」という技術知ってますか?
  • リバイタス
  • しじみにんにく
しじみにんにく

車の運転しやすさとは、コーナリングの時の車体の体重移動だそうです。
これがスムーズにいかないと、車体が傾き、運転手も助手席に座っている人も体が横に振られてしまいます。

あなたも助手席に座っているとき、カーブでサイドの釣り手をつい握ってしまったことありませんか。

このように、ドライバーの立場からすれば、左右の荷重コントロールが自然であればあるほど、運転時の緊張やストレスから解放されることになります。
自分の思い通りに動いてくれるから、ドライバーも疲れずに安心して運転できることになります。

これまでドライバーに任されていた荷重移動のバランスが、運転の上手or下手を左右し、運転を難しい・怖いと感じさせる理由にもなっていました。
そんな運転技術をメカニックで解決したのが「GVC」です。

これは、ドライバーのステアリング操作をもとに、エンジンが微小に出力を調整することで、この荷重移動をクルマが適切にアシストしてくれる装置です。
その結果、運転のスキルに関わらず、誰もが気持ちよく理想的な走りを実現することができたのです。

それでは実際に、GVCがどのようなシーンで活躍するのでしょうか。

■急カーブでの揺れを荷重コントロールで抑え、安定した走りを生み出します。
■直線路でも、実はドライバーは頻繁にハンドルの修正舵を行っています。GVCはこの修正舵を少なくし、ドライバーの負担を軽減、疲れにくくなります。
■雪道やアイスバーンなど滑りやすい路面でも、前後輪の最適な荷重バランスにより、車体が安定し、厳しい路面状況でも、安心感が高まります。
■頭や体の揺れをセーブするので、同乗者のクルマ酔いも軽減します。

つまり、より快適なドライブをサポートしてくれるのが「GVC」です。

「GVC」搭載の試乗で、実際に体感した方は、「自分の運転が上手くなった」と感じるのだそうです。
その結果、自然ともっと遠くへ行きたくなるーー例えば、北は北海道、南は九州まで、「マイカー」でドライブしたくなるといいます。

もっと詳しくメカニズムを知りたい人は、こちらをご覧下さい。

しじみにんにく

明るく元気の素メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

リバイタス
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

ピックアップ!

ディープチェンジHMB

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸