ソニーが時計を造ったらこうなりました「wena wrist」!

物づくり

ソニーが時計を造ったらこうなりました「wena wrist」!

ソニーが開発したスマートウォッチ「wena wrist」は、外観が普通の腕時計とほとんどかわりませんが、何が違うのでしょうか!

その秘密はバンド部分に隠されていました。

この「wena wrist」は、バンド部分にスマートウォッチとしての機能が詰まっているのです。

電池などの電子部品をバンド部内に分散配置し、時計メーカーによるヘッドを合わせることで、腕時計らしい自然なデザインを実現したのです。

これこそ発送の転換!!

搭載している機能は主に3つ。

①まず1つ目は、スマホと連動した通知機能。

バイブレーションとLEDの点滅で、着信やメール、SNSなどの通知を知らせてくれます。

②2つ目は電子マネー機能。

FeliCaが搭載されているので、手首を読み取り機にかざせば、全国のコンビニをはじめとする45万店舗以上で買い物ができます。

③そして3つ目は、活動ログ機能。

歩いた距離や歩数を記録し、1日の目標歩数を設定すれば、その達成度合いをバンドのLEDランプで確認することができます。


ディスプレイのあるスマートウォッチと比べて機能が限定されているため、1週間も充電なしで使えるのが嬉しいですね。
また、電池がなくなっても普通の腕時計として使用できるので、時間がわからなくなることもありません。
シンプルですが、無駄な機能がないので、スマートウォッチとしては十分だと思います。

値段は、4万2800円~6万9800円とサラリーマンにもお手頃な設定となっています。

現在、ヘッドのバリエーションは全部で9種類。
このなかでお勧めなのがビジネススーツに似合う、ホワイトのクロノグラフ。
価格は、6万1880円とちょっと高めですが、金属感のあるブラスト仕上げのベースと外周リングで構成された文字盤が印象的なクロノグラフモデルはとてもおしゃれです。
カジュアルなジャケットには、グレーの文字盤のクロノグラフはいかがでしょうか。

ヘッドは別売りで複数購入し、バンド部にスマートウォッチとしての機能を持たせて、その日の気分でつけるのも楽しいかもしれませんね。

しじみにんにく

明るく元気の素メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

リバイタス
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう