JR九州の豪華列車『ななつ星』をちょっと覗い見ましょう! 

乗り物

JR九州の豪華列車『ななつ星』をちょっと覗い見ましょう! 

日本初のクルーズトレイン「ななつ星in九州」

豪華客船のように、列車を利用しながら九州各地を巡り、
7つの観光素材、自然・食・温泉・歴史文化・パワースポット・人情・列車を愉しむという発想から誕生した列車の旅。

デザインは、鉄道界の寵児水戸岡氏。

「ななつ星」はパッケージツアーとして販売されており、現在3泊4日と1泊2日の2コース。


旅のプロローグはJR博多駅3階のJR博多シティ改札口外に設けられた特別ラウンジ金星から…。

室内はフロア・壁と木材がふんだんに使われ、明るく落ち着いた雰囲気。
ピアノの生演奏が心地良く、列車に乗車する前から酔いしれてしまいそうです。

なお、ツアー参加者は中学生以上に限定。

服装も、ジーンズ、短パン、Tシャツ、サンダル・スニーカーでの参加は禁止。

列車内での夕食は「セミフォーマル」というドレスコードで。

ラウンジで出発までの間、ウェルカムドリンクとウェルカムデザートをいただきながら、注意事項などを聞き、シャンパンで乾杯の後、いよいよホームへ。



機関車はJR貨物の電気式ディーゼル機関車DF200形を基本として
「ななつ星」仕様に変更したDF200-7000号機。

客車は77系とあくまでも「7」にこだわり、編成まで7両編成。
客車の7号車の形式番号は「マイネフ77-7007」。

1号車はラウンジカーでバーと総合受付。

2号車はダイニングカーで厨房、立ち席形態の茶室、
共用トイレ、クルールームが設置。

3号車から6号車までは1両に3部屋のスイートルーム。

7号車はDXスイート2部屋とミニキッチンクルールーム。

【旅行価格】

・1泊2日コースで「スイート」を2名1室で利用した場合の1人当たりの料金が18万円

・3泊4日コースで最高級「DXスイートA」を2名1室で利用した場合の1人当たりの料金は70万円から

1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ